女性でも薄毛になる?

女性でも薄毛になる?

薄毛は、男性だけの悩みなんて思い込んではいませんか?
最近では、薄毛は男性だけの問題ではなく、多くの女性も薄毛に悩んでいると言われています。
しかも、30代、中には20代の若い女性の方でも、抜け毛や薄毛に悩んでいるようです。
男性の場合、主に男性ホルモンのバランスが崩れてしまう事による抜け毛や発毛不足が薄毛の大きな原因となっていました。
けれど、女性の場合、ほとんど男性ホルモンの影響は受けません。
それなのに、何故薄毛になってしまうのでしょう。
それは、女性特有の問題があります。
例えば、ダイエット。
女性であれば、誰でも一度ぐらい経験はあるでしょうが、理想的な体重にする為に無理な食事制限を行う事もあるでしょう。
そうすると、おのずと身体は栄養不足となり、髪にも深刻な影響を与える事になるのです。
また、ストレスも薄毛の大きな原因となります。
女性であれば、女性にしか理解してもらえないような悩みを抱える事もあるでしょうし、仕事でも男性とはまた違った困難にぶつかる事もあるかもしれません。
でも、美しい髪を保つ為には、ストレスは大敵と言っても過言ではないのです。
それに、出産による薄毛も、女性特有のものです。
データでは、出産によって薄毛を経験した方は約半分近くもいらっしゃったそうで、このような妊娠による脱毛は、「分娩後脱毛症」と呼ばれています。
ただ、このような薄毛は出産してから半年以内に症状が発生し、授乳が終わる半年後ぐらいで自然と治まってくるようです。