薄毛に効果のある薬がある?

薄毛に効果のある薬がある?

テレビCMでも頻繁に流れている育毛剤や養毛剤のCM。
最近では、シャンプーやリンスにまで育毛効果のあるものが販売されるようになりました。
しかし、その効果を実感できるのは、ごく一部の人たちだけです。
多くの場合は、「薄毛解消」ではなく「薄毛の進行を止める」ことが目的となっているのではないでしょうか?
いえ、もちろん、本当は効果を期待したいところなのですが、実際には半分諦めつつ、それでもわらにもすがる思いで・・・という方が多いことと思います。
実際、「ハゲの特効薬はない」というのが、これまでの一般常識でした。
ところが、近年、比較的効果が期待できる薬があいついで認可されました。
日本でも認可されて、病院でのみ処方される薄毛の薬があります。
その名を聞けば、おそらく誰もが「何となく聞いたことあるような」と思うのではないでしょうか?
それは発毛効果があると認可されているプロペシアと育毛剤のロゲインです。
後者は「あれ?
」と思った方が多いのでは?
お間違いのないよう、リゲインではなくロゲインです。
薬局などでは市販されていませんから、購入することはできません。
どちらも病院で処方してもらわなければ、入手することはできない薬です。
現在、世界で認可されている薬はこの二種類だけと言われています。

誰でも必ず発毛・育毛できるという訳ではありませんが、これまでの育毛剤などと比較すると格段の効果が期待できるとされているのです。